製品情報
オートカットラミネータ Mach630up/760up

特長

  • 独自の加圧方式である「UP加圧方式」を採用(特許取得済)。ロールのたわみを大幅に低減することで
    従来の単純加圧方式に比べてロール中央部が格段に増圧され圧力分布が飛躍的に向上しました。
  • 加圧力による影響も小さくなり、付加できる加圧力も大きくなったことで
    5.5m/分という高速ラミネーションでも圧倒的な密着性を実現しました。
  • 独自のヒーター制御により、ロールの温度分布と熱追従性が大幅に向上しています。
  • ラミネートフィルム装着部は本体に脱着可能なカートリッジ方式を採用。
    外段取りで準備ができ、ダウンタイム低減を実現します。
  • 独自の回転式フィルムカッターを採用し、不良の原因となるフィルムチップの発生を極限迄抑え、
    同時に長寿命、安定した高速カットを実現しています。

ラインアップ

最大770mm幅×820mm、厚さ12mm迄対応可能な
大型基板対応Mach760upもラインナップしております。

この製品に対するお問い合わせはこちら